ようこそ i-bach.com(アイバッチドットコム)へ   今日もこころ元気に営業中!
当店では実績・信頼度No.1の英国バッチセンター、ネルソンバッチ社製の純正バッチフラワーレメディを取り扱っています。


ご注文専用フリーダイアル(TEL & FAX)  FAX注文用紙はこちら
0120-014-097 ( 携帯電話からはつながりません )


バッチフラワーの癒し
日本での実践例と可能性
 

 

 

バッチフラフ-の癒し 本文よりの抜粋

第1章バッチフラワーレメデイの展望 林サオダ

バッチフラワーレメデイは,1930年代に英国で誕生し,世界中で使われている自然療法です。
薬剤を思わせるような表現がバッチフラワーを紹介する書籍の翻訳にあるかもしれませんが,薬ではありません。名称は,開発した英国人医師のエドワード・バッチ博士の名前に由来し,レメデイという言葉は,薬剤,治療薬または問題に対処する救済策を意味します。
バッチフラワーレメディは,スポイトつきの小さな遮光ビン(10m1)に入った液体で,日本では健康食晶に分類され,一部のデパートや専門店など全国で市販されています。38種のバッチフラワーレメディとその内の5種類が最初からミックスされているレスキューレメディを用いて,感情のバランスを取り戻していくのが,バッチフラワーセラピー(バッチの花の療法)です。
英国在住の日本人で,バッチフラワーについて学ばれた方や,海外生活でバッチフラワーを使った方が多くいらっしゃるでしょうし,日本においても海外で出会ったバッチフラワーレメディを取り寄せて使っていた方たちがいると思いますが,このバッチフラワーレメデイが日本で一般に知られるようになったのは,比較的最近のことです。
私がバッチフラワーレメデイと出会ったのは,英国のブリストルがんヘルプセンターでがん患者の精神面のケアに使われていることを,翻訳した本を通して知ったことからです。同センターは1980年に設立され,通常の医学と補完療法を組み合わせてトータルにがんと取り組む方法を患者や家族が学べる機関です。私は機会を得て,医師,看護師,栄養学者,セラピスト,カウンセラーなどからがんへのホリスティックなアプローチを学ぶ同センターの研修に参加し,ホメオパシー(ρ.9参照)の専門家からバッチフラワーレメディの使い方を学びました。更に,バッチ博士の伝統を受け継いでいる英国のバッチセンターで学び公認プラクテイショナー(実践家)になりました。
最近ある人から「何故バッチフラワーレメディは,ここまで日本で広まってきたと思いますか?」と聞かれました。バッチフラワーレメディは,まだまだ,誰もが知っているような認知度には至っていませんが,「科学的に十分解明されていないにもかかわらず,静かに浸透していっているようだ」ということを,その方は不思議に思われたようです。
日本でのバッチフラワーの普及を目的に複数の人間が協力して続けてきた活動が,当バッチホリスティック研究会の設立につながり,バッチフラワーレメディを使う方達が日本で次第に増えてきた経緯の中で,今回本書の出版に至りました。バッチホリスティック研究会の理事が協力,林が1章と英文の翻訳を担当し,理事でバッチ国際教育プログラムの初代コーディネーターのハーミア・ブロックウェイが,2章から5章にかけて執筆し,6章では同じく理事の石川をはじめ,バッチフラワーを実践しているさまざまな分野の方の事例を収録し,巻末にはバッチフラワーを使っている医療機関などの情報も掲載されています。日本で多数のバッチ関連書が出版されてきましたが,ほとんどが翻訳本なので,本書はこれまでにないユニークな内容であると思います。本書が,これからバッチフラワーを使っていく方達に役立てられれば,これほど嬉しいことはありません。

商品名
バッチフラワーの癒し 日本での実践例と可能性
商品番号
b2-220
サイズ
A5判
価格
2.100 円

( 本体価格2.000 )
( 消 費 税  100 )
商品説明
バッチフラフ-の癒し
日本での実践例と可能性

バッチホリスティック研究会刊  A5版 208P

日本でのバッチフラワーレメディの広がりが分かる
各分野の実践例・併用例や、
バッチフラワーに関連した興味深い周辺情報満載!!

目次
第1章 バツチフラワーレメデイの展望 林サオダ
1.安全性
3.自然から生まれるレメディを使った自然療法
4.セルフヘルプの側面
5.自分が選べるスタンス
6.何とでも併用できる15
第2章 バツチフラワーレメディとは ハーミア・ブロックウェイ
単純であること/自己発見/レメディの使い方/緊急時とレスキューレメディ/皮膚への塗布/レスキュークリーム/レメディを組み替える/効果の現れ方/効果を感じない場合/感情を見つめる/自分で使いこなす方向へ/説明する時のポイント/薬との併用/子供に使う/レメディを選ぶときに/病気/精神疾患と感情の問題/年配の人々/初めと終り/動物と植物にレメディを使う
第3章 バッチ博±の哲学 ハーミア・ブロックウェイ
バッチ博士の思想/バッチ博士の体のとらえ方/病気/病気の癒し/健康とは/ハイヤーセルフ(高次の自己)/自身と他者/価値観/未来の医療
第4章 バツチフラワーレメデイの可能性 ハーミア・ブロックウェイ
心と体/セルフヘルプ(自助)/ストレス/他のセラピーとの併用/心理学の動向/エリクソン派の催眠療法/医学のトレンドと精神科学と心理学/変化と移行の時期/60年代の不満/ジェフリー・マッソンの怒りの主張/バッチ博士との共通点はあるか/方向性と社会/評価と判断/現実とファンタジー/何を望むのか/安全性の必要/新しいアプローチの誕生/非指示的なバッチフラワーセラピー/バッチフラワーレメディの指標/バツチ国際教育プ□グラム/バツチフラワーレメディをとりいれている機関/参考文献
第5章 バツチフラワーと周辺情報 ハーミア・ブロックウェイ
バッチフラワーの研究の困難な点/水について/水の「記憶」についての論争/植物の感受性/できる説明とは/波と分子/生体電気(バイオエレクトリシティ)と磁場/ロバート・ベッカーの研究/共振
第6章 ケーススタディー
バッチフラワーとイメージワーク 林サオダ
バッチフラワーとNLP(神経言語プログラミング) 白石由利奈
バッチフラワーとアロマテラピー 中野郁子
スクールカウンセラーの活動の中から 
  くわえてハコミセラピーとの併用 小林せつ子
動物とバッチフラワーレメディ 越久田活子
整体治療現場での利用と、てんかんのケースレポート 千葉由美子
自己臭症のケースレポート 岩井浩一
冨澤医院によるアンケート調査 冨澤登喜恵
ターミナルケアとバッチフラワーレメディ 石川眞樹夫

バッチフラワーレメディの指標
バッチ国際プログラム
バッチフラワーレメディをとりいれている機関
参考文献
あとがき
買い物カゴ
買い物カゴ
の中を見る

 


  信頼の証


バッチ博士のロゴサイン

花のロゴマーク

当店で取り扱うバッチフラワーレメディTM は、英国バッチセンター・ネルソンバッチ社で製造された純製品の日本仕様のワインビネガータイプとなります。
純製品のバッチフラワーレメディTMには、バッチ博士のロゴサインと花のロゴマークがあります。品質と信頼の証明です。


  お問い合わせ窓口一覧

ご注文専用フリーダイアル
0120-014-097
携帯電話からはつながりません
お問い合わせご相談専用電話
090-1613-3318
(午前10時〜午後5時)
FAXからのご注文
FAX注文用紙 に進む
メールでのお問い合わせ
お問い合わせメールに進む
レメディ選び無料相談
レメディ選び無料相談に進む
パンフレット無料進呈
パンフレット無料進呈に進む

 
  お買い物ガイド
大切な商品のお届け・お支払い方法

クロネコヤマト代引
 
商品配達時に配達のドライバーに直接お支払い下さい。
クロネコ@ペイメント
 クロネコ@ペイメントはクレジットカード決済。
 携帯メール、フリーメールでのお申し込みはできません。
 クロネコヤマト代引、クロネコ@ペイメントのご利用手数料は
 お客様負担となります。
クロネコヤマト宅急便で郵便振替
 郵便振替手数料は無料。
 郵便振替は商品到着後より7日以内にお支払いいただく後払いです。


  梱包送料
 10.000円未満     一律600円
 10.000円以上     無    料

  SSL対応機能ショッピングカート

当店のショッピングカートは、
お客様のプライバシー情報保護のため、SSL暗号化通信を実現しています。安心してお買物をお楽しみいただけます。